箱根駅伝 5区

いよいよ5区の山登り。1位青学と2位早稲田との差は1分29秒。4区のリレーからわずかですが7秒広がりました。

3位東洋、4位帝京、5位に創価大学が上がってきました。6位は4区区間賞の順天堂大。神奈川大学は7位にまた順位を下げました。


8位法政、9位には4区のエース中谷の不調で後退した駒沢。駒沢は今年もまた往路で出遅れています。
5区には大東文化の奈良、山梨学院の上田がそれぞれ監督のご子息ということでも話題です。

posted by gakuseiekiden at 12:41 | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱根駅伝 4区

4区へのリレーは青学大が早稲田に1分22秒差をつけてトップ。神奈川大学がトップを譲ったものの、1年生ランナーが粘り、早稲田から8秒遅れで続きました。

4位は東洋、5位は駒沢です。


4区に入って青学が差を徐々に開いています。一方駒沢は帝京大に抜かれ6位。神奈川大、帝京大と予選会出場校の健闘が目立ちます。

こう見ると、各校には大きな差がなく、大会当日にうまく調整ができた学校が上位に来るという感じですね。


4区終盤、東洋大が早稲田に迫っています。4位に帝京が上がり神奈川大は5位に後退しました。もうすぐ波乱の山登りです。


posted by gakuseiekiden at 11:49 | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱根駅伝 3区

3区がスタート。

神奈川大学の鈴木が1時間7分17秒という歴代8位の記録で2位に38秒差をつけリレー。2度の優勝経験のある神奈川大学ですが、2区トップは史上初です。3区は1年生ランナーです。

2位は青山学院、3位は駒沢という順位。4位には拓殖大学のデレセが11人抜きでジャンプアップ。

3区に入ってすぐ早稲田が5位に上がりました。6位は帝京大。


posted by gakuseiekiden at 10:26 | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱根駅伝 2区

2区に入りました。最初は青山学院の一色がペースを作りました。1区を5位の好位置でつないだ神奈川大学が一時トップに出ましたが、再び6人の集団に。

第2集団ではリオオリンピック3000メートル障害代表の塩尻(順天堂大)が差をつめていましたが、その後方から拓殖大学のでレセが7位に上がりました。

1区を20位と苦しいスタートになった山梨学院大学は、ごぼう抜きを期待された2区のニャイロのペースが思うように上がりません。



posted by gakuseiekiden at 09:46 | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱根駅伝2017 スタート

箱根駅伝はいよいよ今日が第1日。
8時に一斉にスタートして第1区が始まっています。

やはり今年は青山学院大の三連覇が成るかというのが注目ですね。
解説の瀬古さんが、「青学を先にやらないことが大事です」と言っていました。


対抗は早稲田と駒沢ですね。しかし4区までの戦いと、5区山登りでは様子がすっかり違うので、目が離せません。

また、今年の青山学院大は出雲駅伝、全日本大学駅伝と合わせて三大駅伝制覇がかかっています。


しかしレースは2日間。何が起こるかわかりません。
今年も楽しみましょう!

posted by gakuseiekiden at 08:12 | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート